群馬県前橋市下小出町二丁目16-7
027-232-1561

中心街へ思いを込めて

日本共産党前橋地区委員会の吉田なおひろ(直弘)です。「市政を希望に変える」をスローガンに活動しています。

中心街へ思いを込めて

前橋市議会議員選挙も6日目

今日は、中心街で手厚い激励をしていただきました。

開店準備中のお店の人が激励してくれたり
教会のシスターさんから激励していただいたり
うれしい激励をたくさんいただきました。

前橋市の中心街は、商店街、飲食街、百貨店
広瀬川美術館に太陽の鐘、前橋文学館、西の端には臨江閣と
前橋市の歴史と文化、芸術といった魅力の詰まった町です
技術を極めた職人さんもいます

中心街の再開発は、この選挙の大切な争点の一つといえます

中心街を、教育と文化の街に
歴史と伝統を伝えてほしい
再び学生さんや若者たちが行き交う街へ
前橋空襲と戦争の記憶を後世に伝える平和資料館を

など

地元の人たちの意見や願いを大切に
自分なりの中心街への思いも込めて
選挙でも訴えさせていただきました

再開発以前に

このまちを壊さず、発展させるための市民参加の意見の反映が必要と実感します

そして、なによりもコロナ禍の中で営業を守りぬくことです

ところで、いよいよ明日は選挙戦最終日

当落線上へ押し上げていただき、さらに市議会へ押し上げていただくため

明日も訴えて、訴えて、訴え抜きます

済生会病院を守りぬくために

ご支持・ご支援を広げていただき、市議会へ押し上げてください

シェアして吉田なおひろを応援!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です