群馬県前橋市下小出町二丁目16-7
027-232-1561

明日、前橋市議選が告示です

日本共産党前橋地区委員会の吉田なおひろ(直弘)です。「市政を希望に変える」をスローガンに活動しています。

明日、前橋市議選が告示です

1月30日になりました。

いよいよ明日告示で、前橋市議会議員選挙がはじまります。

コロナ禍の中で、市民の命をどう守っていくのか
前橋市のあり方が正面から問われる選挙になります

医療・介護の労働組合につとめて15年

この経験を生かして、

皆さんの不安に寄り添い、誰にも優しい市政実現を目指します。

2019年9月26日、厚生労働省が

突如として全国426の公立・公的病院の「再編・統合」の対象病院のリストを公表して以来、

対象として名指しされた地元の済生会前橋病院を、何とかして守っていかなければ

と思い

前橋市議補欠選挙の立候補を表明して以来

一貫して1年3か月くらい訴え続けてきました。

命を守りぬく、そのために地域医療を充実させていく

医療や介護、保育、障がい者福祉、保健所、学童、教育

命を守り、育む現場ではたらく人を支えていきたいと

ひたすら訴え続けてきました。

コロナ禍の今こそ、市民の願いに寄り添える市政を実現したい

学生さんや若者たちの不安に寄り添いたい
子育てする人たちを支えていきたい
労働者、中小業者、働く人たちのベストパートナーになりたい
高齢者の皆さんを支えていきたい
市民の皆さんに心づよい存在になりたいと

子どもたちに命の尊厳を語り継ぎたい
子どもたちの命の育み、将来への希望を大切に

不器用ですが、皆さんの前で思いを語ってきました。

自助・共助の自己責任ではなく、
市民の暮らしを責任もって支えていける政治に変えたい

真剣にコロナ対策に取り組んで、みんなの命と暮らしを守りたい

医療現場の皆さんから学んできた

命の価値に格差があってはならない

信念を貫いて

誰一人取り残さないためにも

頑張りぬきます。

シェアして吉田なおひろを応援!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です