群馬県前橋市下小出町二丁目16-7
027-232-1561

江田鏡神社の河津桜が満開へ。新型肺炎対策に全力を!

日本共産党前橋地区委員会の吉田なおひろ(直弘)です。「市政を希望に変える」をスローガンに活動しています。

江田鏡神社の河津桜が満開へ。新型肺炎対策に全力を!

明日は国公立大学の前期2次試験が始まりますね
満開の桜が咲くことを心からお祈りします

ところで桜というと

家の近所の江田鏡神社の河津桜が咲き始めました

楽しみな季節を迎えました

この鏡神社。郷土かるたの「あずまかるた」によると

歴史ある 鏡神社に 獅子が舞う

とあります。獅子舞が有名な神社です

前橋市の重要無形民俗文化財にも指定されています

一度見てみたいと思いながら、まだかなっていません

でもこの神社のもう一つの顔は、河津桜です
もう時期、満開を迎えそうです。

新前橋駅から徒歩15分程度。ぜひ一度お出かけください

ただ、どこに出かけるにしても新型肺炎やインフルエンザも心配です

マスクをしている人が増えています

ドラッグストアのマスクはどこも売り切れが続いています
不安も広がっていると思います

国は検査体制を抜本的に強化して正確な実態把握を務めて
医療体制の確立を急ぐべきです

PCR検査なら民間と力を合わせればすぐに実施できます
検査キットは海外から輸入して取得ができます

感染の実態を把握して、正確な症例を検証することで
具体的な治療方針と態勢の確立を急ぐべきです

たった100億円で進むことではありません

命を守ることにお金を惜しんではいけません

検査を拒んで実数を過少に公表する手法は大問題です。

もっと命を守るための補正予算措置を取るべきです

安倍首相は、お友達とのお食事会よりも、新型コロナウィルス対策にお金と時間をかけるべきです。行政府の長として、仕事をするべきです。テレビカメラが回っている間だけ発言して仕事をしているような演出をして、後はお食事会に行くという態度は許されません。

命を守れ!

シェアして吉田なおひろを応援!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です